« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

Step by Step

少しづつICSのデータを分析しています。
(思いついて、やる気の有る時だけ(^_^;)

今日は、ASF-VE基板のステアリングニュートラルを決めているデータが、判った様な気がします(爆)

既にPro基板に移行している状況ではあまり意味が無いかもしれませんが、データ推測の足がかりにはなりますね。

と、ここまで書いて、「おやっ?」と感じる所があり・・・

試してみたら・・・

Pro基板のステアリングニュートラルを決めているデータを見つけたかも(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arita Share Grass

Image_3

地元の友人が作っているビアグラス。
今日、届きました。

大事に使います(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016B(後期分)

Image_2

今年の後期分です。
前期分と同様に、データを取りながら使っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

Image

と、新しくポケモンを10種類くらいゲットして来ました(^_^;

ピカチュウとカビゴンが良かったです(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンGO

田舎者には厳しいゲームですな(^_^;

ポケストップの間隔が広くて大変だし、なかなかポケモンが出ないよ・・・

★追記
少し遠くまで行ってみましたが、ポケストップの現れる気配は無く・・・
今日一日、ポケモンは全く出現せず・・・
(厳しい orz)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

20160723150140944

JSCC(03)は、久しぶりにフロントタイヤをちゃんとしてみました(^_^;

その他は、こんなものだと思います。
(前のレイアウトの0.1秒落ち)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょこっと変更

20160723144044852

前半部を変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

20160718183115935

フロントドライブ寄りのえ〜だ部です。
タイムは出ましたが、難しいです(^_^;

リアドライブ寄りのえ〜だ部の方が良いと思います(爆)

★追記
目標タイムは、8.44秒でした(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も三田

20160718132801455

JSCCを少しやってから、え〜だ部のテスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破損(;_;)

20160717204914590

普通は折れる様な所では無いのですが•••
悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DRY PREMIUM 2

20160717180844533

今日はこの2種。

緑、紫、青、白の順で好みです(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

20160717172723789

今日は三田で。

オープンの03(01)を約1ヶ月ぶりに走らせました(^_^;
やっぱり、オープンはえ〜だ部(05)の方がいいです。

★追記&追記
ちなみに、各車両の目標タイムは以下の通り。
Zeng-01:8.62秒
Zeng-03:9.80秒→9.47秒(超絶)
Zeng-04:9.67秒→9.49秒(超絶)
Zeng-05:8.86秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DRY PREMIUM 1

20160716195526564

今日はこの2本を呑んでみました。
左の方がいいですね。

明日は残りの2種を飲みます(^_^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

T2のラップ計算

参考になる様に、T2の今のコースでの理想ラップ計算を書いておきます(^_^;

・オープン:7.07秒→6.47秒(超絶)

・オープン(え~だ部):7.21秒→6.68秒(超絶)

・GT:8.07秒→7.43秒(超絶)

・JSCC:8.22秒→7.42秒(超絶)

どうでしょ~うか?(爆)

★追記
VEは理想ラップが実際が合いそうで、エコVEは超絶が実際と合いそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想と違う

20160716083539173

プロ基盤のデータを2枚分手に入れました。

ASFとMHSでデータが書き換わると思っていた部分が書き換わりません。
私の持っている基盤では書き換わるので、もっとデータを集めて比較したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報告(^_^;

1.フロントドライブ寄りのえ~だ部

計算のセッティングでは、まともに走れません。
リアのドリフトを使わなければならないのですが、滑り出しが判らないので制御不能でした(^_^;
ジャイロでの補正も不可能でした。
リアのグリップが制御範囲に収まるくらいないと、まともに走らせる事ができません。

という事で、リアグリップを上げた状態で試していきたいと思います。
(まだやるの?)

2.え~だ部のレコード

コースレコードのボードに、え~だ部のレコード(前回行った時に私が出したもの)が書いて有ったので、抜かして来ました(^_^;

3.GTのレコード

こっちも抜かして来ました(^_^;

4.練習

レース形式をけっこうたくさんやって、凹まされて来ました(^_^;
修行の仕方を教えてもらったので、練習していきたいと思います。

5.我那覇号の試乗

常連でオープンとJSCCのレコードを持っている我那覇さんのNSXを運転させてもらいました。
他の人が使っているマシンを運転すると、いろいろと新鮮ですね。
取り入れられる部分は取り入れていきたいと思います。

6.その他

今回も楽しく過ごせました。
また行きたいと思います(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

最終的にはこの様になりました。
20160715160348341

え〜だ部

20160715160358812

GT

05のタグしか読まないので、同じ名前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTはこれくらい

20160715141056510

その後↓

20160715215148743


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロント寄り

20160715132438384

計算のセッティングは、人の限界を超えていて、制御不能でした(^_^;

若干調整して、こんなタイム。
もう少しいけるかもしれないけど、どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はT2

20160715120323613

休みなので、T2に来ています。
マシンテストが主目的。

20160715120340368

差し当たり、基準タイムということで、え〜だ部のタイム。
(タグが読みにくいので、タグ交換を考えて先に記録)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはすごいね。

フロントドライブ寄りのえ~だ部を走らせてから、どうやったら速く走れる(走る様になる)のかを考えています。

とうぜん、計算での検討もしています。
今回の経験と、新しい知識、そして計算のエラーを修正して計算してみると、大変面白い結果が出て来ました。

想定している走り方が可能だとすれば、今までよりも0.5秒以上速く走る事が可能です(^_^;
(今の三田なら、8.5秒台が出せる)

さほど無茶な計算をしている訳ではないので、期待できます。
さすがに、実際に8.5秒なんてタイムは出ないでしょうけど・・・

実装と実走で確認していきたいと思います(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興味深い

「どうしたらフロントドライブ寄りのえ~だ部を速く走らせる事が出来るのか」を考えていて、こういうところを見つけました。

なかなか面白い事が書いて有ります。

ミニッツでは実現が難しい事が多いですが、考え方としては非常に参考になります。

ゾんさんのセッティングも参考にしながら、いいところを探していきますよ(^_^)v

え~だ部で、フロントドライブ寄り/リアドライブ寄りが使い分けられれば、楽しくなるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Which is better than other ?

今日は、リアドライブ寄りのえ~だ部とフロントドライブ寄りのえ~だ部を、走らせて来ました。

リアドライブ寄りのえ~だ部は、03と同じような感じで運転できるので、違和感は少ないです。
ただ、03と同じ様に、パワーを入れすぎるとリアが横にスリップしてコーナリングオーバーな特性が出るため、コーナーの内側に当たるミスを犯しやすくなります。
また、リアのグリップが何らかの原因(跳ねたり)で落ちた場合も同じ様な挙動を示します。
リアのトーを調整する事である程度緩和する事は出来ますが、リアのグリップに挙動を依存するという基本的な特性は変わりません。

これに対し、フロントドライブ寄りのえ~だ部は、加速に違和感があります。
加速時にフロント荷重が減ってしまいタイヤの摩擦力が減るという物理特性のため、加速が鈍いのです。
また、フロントタイヤを加速(駆動)に使うと横方向のグリップ力が落ちるので、コーナリングアンダーの特性が顕著に出てしまいます。
これは、パワーを入れてもコーナーのイン側に当たりにくいという事になり、安定したラップを刻むという点では強みになります。

LSDセンターデフが有れば、両者のいいとこ取りが出来そうなのですが、残念ながらそんな物はありません。

では、どちらの駆動方式を採用すべきか?

ドライブテクニックが十分に有れば、リアドライブ寄りのえ~だ部を選択すべきでしょう。
速く走るためには、それ以外の選択肢は考えられません。

しかし、フロントドライブ寄りのえ~だ部の挙動は、中級のドライブテクニックに対しての有効性を感じさせます。
(要するに、私にはちょうど良さそうな挙動という事です(^_^;)
試してみたい事をいくつか思いついたので、どれ位までリアドライブ寄りに迫れるか試してみたいと思います。

という事で、結論は乞うご期待(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

20160709160745862

今日は、え〜だ部メインで走って来ました。

主力の05で9秒切れなかったのが残念です(^_^;
(目標は、8.98秒です)

ゴーストの02は、意外とタイムが出ました。
走らせるのは楽なので、もう少し詰めてみましょう。
(さすが、ゾんさんセット)

GTの04は予定通りです(^_^;
仲間へのフィードバックも上手くできました。?

JSCCの03も予定通りです(^_^;
フロントタイヤがもう少し使えるところ(ボディと当たらなくなるところ)まで小さくならないと、これ以上のタイムは出ません。
まあ、これはこれで修行になってイイですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ確認

20160709133755948


| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州再計算

計算結果が思わしくなかったので、再考してみました。

想定していたラインが良くありませんでした(^_^;
(おかげで、ライン取りの決め方に新しい知見が得られました)

結果、え~だ部は以下の様になりました。

予選:20周
決勝B:27周 4:06.42
決勝A:53周 8:03.72(超絶だと56周 8:00.76)
ベスト:8.53
アベ:9.13

これでも、実際より遅く計算されていますね(^_^;
まあ、計算なんてこんなものです。

その他のクラスは面倒なので・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTセッティング

04_setting
最終セッティングは、こんなです。

秘密の調整は無いので、この通りに組めば、同じように走れるはずです。
微調整は要ると思いますけどね(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の計算

すっかり忘れていました(^_^;

・GP

予選:20周
決勝B:27周 4:08.16
決勝A:53周 8:07.13
ベスト:8.63
アベ:9.19

・GP(え~だ部)

予選:20周
決勝B:26周 4:04.83
決勝A:51周 8:00.24
ベスト:8.87
アベ:9.42

・GT

予選:18周
決勝B:24周 4:09.22
決勝A:47周 8:08.07
ベスト:9.85
アベ:10.38

・JSCC

予選:18周
決勝B:23周 4:02.02
決勝A:46周 8:04.05
ベスト:9.99
アベ:10.52

というところじゃないかと思います。

今回のレイアウトは直線部が多いので、え~だ部は相手になりませんね(^_^;

★追記
今回は、計算の精度が悪い様です(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終仕様?

20160704211707384

手持ち部品でできる範囲では、ベストな状態です。
タイヤはイイのを使いましょう(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

20160702150543812

GT(05)は若干調整して、ここまでタイムが伸びました。

JSCC(03)は、フロントタイヤに更のハイグリ40を付けていたので、こんなもんです(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標達成

20160702110945807

GT車の目標タイムを達成しました(^_^)v
(04のタグが読まないので、05を使っています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »