« あれ? | トップページ | 100,000A »

一軍と二軍の差

内部抵抗を評価する機器を改良したので、一軍と二軍の性能差を比較してみました。

一軍

・平均値:0.132Ω
・最大値:0.155Ω
・最小値:0.114Ω
・偏 差:0.011Ω

二軍

・平均値:0.140Ω
・最大値:0.164Ω
・最小値:0.111Ω
・偏 差:0.016Ω

絶対値は参考という事で・・・
(本当はもっと数値が小さい方がいいんだけどねぇ~)

なるほど、一軍と二軍は違いますね。
逆に、一軍の中に二軍レベルのヤツもいるし、二軍の中に一軍レベルのヤツもいる。

一軍からの選抜メンバーが不足したら、二軍から抜擢だな。

|

« あれ? | トップページ | 100,000A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一軍と二軍の差:

« あれ? | トップページ | 100,000A »