« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

コイルが違うのか

VEとエコVEは、コイル以外の部分は同じの様ですね。
寸法的に顕著な差は有りませんでした。
(予想と違って、残念)

となると、違うところはコイルだけ?

線径は同じだったので、巻き数がちがうのかなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

納め

走り納めてきました。

・ナロー:いい感じ
・オープン:いい感じ
・え~だ部:いい感じ(でも、もう0.1秒詰めたい)

でした。
来年も楽しんでいきたいと思います(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スモール交換

ツインちゃんの左のスモールが切れたので、電球を交換しました。

「ついでに右も」と思って外すと、外したショックで右も切れました(^_^;

という事で、両方とも新しい電球です。

#また、来年もよろしくね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

究極的(^_^;)

20141229164823813

オープン車は、調整するところが有りません。
コイツが遅いのは、人のせいです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え〜だ部も

20141229105658625

今年の最終仕様です。
見えない所を微調整(^_^;)

MR-03の0.2秒遅れ位で行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の最終仕様

20141229093807837

若干見直しして、今年の最終仕様にしました。
明日、確認します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費電流の差

間接的にですが、モーターと回転数制御の差による電流値の違いが判りました。

・VE

Normal:0.97A
Over:1.56A・・・・・おや?

・エコVE

Low:0.22A
Normal:0.26A
Over:0.26A

シムの有無では、0.04A位違うようです。
当然だと思いますが、シムの位置によっても電流値が変わります。

#休みの間のネタが無くなるかも・・・(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

位置の差

ピニオン側よりもエンド側の方が効果が大きい様です。

無しに対して、

・ピニオン側のみ:+350rpm
・エンド側のみ:+650rpm
・両方:+1000rpm

という感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NormalとOver

いまさらですが、ICSの回転数制御の違いでどれくらいの差があるのか確認してみました。

・VE

Normal + 1000rpm = Over

・エコVE

Low + 500rpm = Over
Over + 500rpm = Normal

なんかおかしな結果になっていますが、実は正しいのかもしれません(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実走確認

今週の成果を確認して来ました。

20141227152305127


03がそれですが、ニヤニヤしますね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大食い

結果を安定させるために、電源を変えてみました。

で、判ったことですが・・・

回転数を上げるとメチャクチャ電気を食います(^_^;)

47000rpmで回すと1.5A位。
28000rpmなら、0.25A位なのに・・・

エコVEは、規定上限(と勝手に思っている)の29500rpm位にしといた方が無難ですね。

(2014.12.29追記)
こんな傾向。
Arpm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上限?

エコVEの回転数は、47000rpm辺りで上限に当たる様ですね。
まあ、こんな回転数は要らないですが(^_^;)

で、ついでにどれ位の回転数がベストかと言うと、32000〜33000rpm辺りにそれが有りそう。
まあ、これもカップでは使えない領域なんだよね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回し過ぎは意味が無い

ここ数日、モーターの回転数を上げる事ばっかり書いていてなんですが・・・

必要以上に回るモーターは要りませんよ(^_^;

コースのストレートは無限に長いわけでは無いので、必要以上に回ってもモーターが回り切る前にストレートが終わります。

それに、供給した電力以上の仕事はできないので、回転数が高くなるとトルクが減って、加速が悪くなります。

という事で、コースや車体にあった出力特性が必要な訳です。

ストレートエンドで最高速の出る回転数とトルクっていうのが理想ですかねぇ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

美味しく焼けました。

20141224195655341

47000rpm(KV9400) by エコVEだそうです(^_^;)

調理の方法は判りましたが、次も上手くいくかは判りません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

規定回転数

VEとエコVEの規定回転数はどれ位なんでしょうか?

カタログ上は、KV8400(42000rpm)とKV5600(28000rpm)なんですが・・・
工業製品である以上、必ず誤差があります。

下の誤差はどうでもいいんですが、上の誤差が気になるところです。

仮に5%の誤差があるとすれば、エコVEの上限はKV5880(29400rpm)程度であると推測されます。

先日の+1000rpmと今日のやり方を組み合わせれば、回転数を上限に調整する事ができますね(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回すだけなら簡単

VEモーターの回転数を上げるのは簡単な事が判りました。

エコVEでも34,000rpm(KV6800)はいきますよ(^_^;
特別な加工は何も必要ありません。

ただし、それが使えるかどうかは別問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月休みは楽しめそう?

最近手に入れた素材は、いろいろと面白いですね。

今日も新しい発見がありました。

いくつ解明できるのか楽しみです(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

+1000rpm

すっげ~簡単にできるよ。

個別の回転数もかなりの精度で判りそう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

これはすごいね

もらったあれ。
すごいね!

KV9400(青)だってよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物に成りた〜い!

20141221170418519

最新の情報にアップデート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物と偽物

20141220192249846

本物は、イイですよ!

偽物は・・・それなり。
(この違いは何だ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え~だ部

えーだ部の目標値は、以下のとおり。

・オープン:9.03秒
・ナロー:9.77秒

うむむむ・・・(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標値

今回のレイアウト、目標ラップは以下のとおりです。

・オープン:8.83秒
・ナロー:9.39秒

うむむ・・・(-_-;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違い探し

20141220172605122

今日の走行がイマイチだった原因は、コレですね。
ちゃんとセットしましょう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MA020 or MR-03, that is the question.

来年に向けて、いろいろと検討をしているのですが、「もしかして」というところを見つけました。

・コースレイアウトによって、使うシャシーを変えた方が良いのでは?

コースレイアウトによっては、計算上、MR-03よりもMA020の方が速い事があるんです。
なぜそうなるのかを考えると、加速時間と減速時間の割合が関係してそうなんですよね。

ならば、計算によって使うべきシャシーが決められるのではないかと・・・(^_^;

今後、計算と実走でデータを取りながら確認していきたいと思います。

え~だ部の活躍できる場を見つけられたらいいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラ アルミ(旧) アルミ(新)

20141216192805604

4g、7g、9g

いろいろ考えて、一番左が最適。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コッチもイイですよ。

20141213122833674
え~だ部です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イイですよ!!

今日は、MA020VEをシェイクダウン。

20141213112828320

組み換えただけですが、良く走ります。
タイムも03と同じ位出てるので、今後が楽しみです(^_^)

01:え〜だ部
04:MR-03

20141213113412171


| | コメント (0) | トラックバック (0)

組換完了

20141209121941699

前後の足回りを移植。
モーターは、アルミスリーブ付き。
ICSは、差し当たりノーマルセットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタリ orz

20141209104849284

見事にステアリングが動きません(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAN号

ビフォー

20141208144140571

アフター

20141208145915640

Zengさん理論を適用!
一部、部品の関係で妥協してありますが・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

20141207135235460

焦ってダメダメでしたorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝組合せ

20141207125002194


| | コメント (0) | トラックバック (0)

予選2回目

20141207124133804


| | コメント (0) | トラックバック (0)

予選1回目

20141207115937952


| | コメント (1) | トラックバック (0)

更に猛獣揃い(^_^;)

20141207094038700


| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなコース

20141207092100966


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回もこれで

20141207090302881


| | コメント (0) | トラックバック (0)

前日練習@WML

20141206103801248

想定ラップは、9.66秒 9.23秒 です。
(理想ラップは、8.31秒)

#最新の計算式で再計算(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジで?

MA020VEも不具合有るんですか・・・(-_-;

http://ameblo.jp/kyoshoblog/

中京大会が終わるまで封印中なので、後で確認します。

機械的なのはまあ何とかするけど、電気的なのは手が出せないから、更なる不具合情報が出て来ない事を願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリップ剤の効果

グリップ剤は、確かにいいですね。
絶対に要るかと言われると、ちょっと疑問ですが・・・

土曜の結果と過去のデータより↓

Photo_2

なんのこっちゃ判らないと思いますが・・・(^_^;

お友達のグリップ剤を使わせてもらいました。
銘柄等は不明(気にしてない)です。

データ増やしたら面白いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボディ比較

具体的な数字で優劣を・・・

Photo

シャシーのデータを変えずに、ボディのデータだけ変えて、計算してみました。
こんなもんじゃないかと思います(^_^;

ちなみに、LaFerrariは、実際のベストラップが、8.4秒を切ってます(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »