« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

GWに読むもの

20140430210928606


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッセンシャル版(検証前)

第三理論(エッセンシャル版)

MR-03VE対象の簡易版です。
第三理論では、適正なピニオン選択を考えます。
(検証はまだです(^_^;)

1.必要な情報を集めましょう。

今回は、2つだけです。

・前トレッド(1) 72 mm
・後タイヤ径(2) 24.5 mm

2.理想値を計算しましょう。

上の数値を使って、理想値を計算します。

・限界速度(3) 6.28 m/s = 0.74 * √(1)
・理想ギア比(4) 6.945 = 1.78 * (2) / (3)
・理想ピニオン(5) 6.3 T = 44 / (4)

限界速度は、1コーナー進入速度に相当します。

3.実際の値を計算しましょう。

ピニオンの歯数は整数でなければなりません。
また、後で述べる理由で、理想値より小さいものを選びます。

・ピニオン(6) 6 T

以下の計算で、実際の数値を求めます。

・ギア比(7) 7.333 = 44 / (6)
・最高速度(8) 5.95 m/s = 1.78 * (2) / (7)

最高速度は、限界減速度より遅くします。
つまり、減速無しで1コーナーへ進入できるということです。
ミニッツでは適正な減速を行う事が難しいので、1コーナーでの減速を考えなくて良いのは、大きなメリットになります。
また、ゴールラインが最終コーナー手前であることから、最高速度はそれほど重要ではなく、加速を重視すべきと考えます。

簡単な式ばかりなので、いろいろと計算してみると面白いですよ。

*おまけ

上記の式は、係数を変える事で各モーターに適用することが出来ます。
また、AWDにも適用可能です。

式(4),(8) VE:1.78、エコVE:1.41、V:1.35、ノーマル:1.19
式(3) MR-03:0.74、AWD:0.69

計算してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第三理論

また、怪しい事を思いつきました(^_^;)

最高速と加速度を適正に設定する方法です。

GW中にテストできるといいなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え〜だ部ナロー

久しぶり(2ヶ月ぶり?)に、え〜だ部ナローのR35を走らせました。
最近の走らせ方に合わせていないので、遅い遅い(^_^;)

ちゃんと計算して、セッティングをやり直します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金のビール

20140426161540438

セブン-イレブンの新商品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Zengさん理論(エッセンシャル版)

複雑になってきたので、式を整理して簡易版を作ってみました。
式を簡単にするために、MR-03VEを対象にしてあります。

実用的には、これで十分なはずです。
実際の数値を使いながら、書いていきます。
(私のSC430です)

1.必要な情報を集めましょう。
集める情報は以下の7つ。

・前輪荷重(1) 90.4 g
・後輪荷重(2) 99.6 g
・ホイールベース(3) 98 mm
・フロントトレッド(4) 72 mm
・リアトレッド(5) 76 mm
・ピニオン(6) 7 T
・リアタイヤ径(7) 24.5 mm

キッチンスケールやノギスで測ってください。
最初に計算で求めるのは、以下の2つ。

・車重(8) 190 g = (1) + (2)
・軸重比(9) 0.91 = (1) / (2)

軸重比は、LM(MM)の場合は0.9前後がいいようです。
車重が重くなっても、重りで調整した方がいいかも。


2.フロントのバネを決めましょう。
まずバネを決めて、バネ定数を調べましょう。
下の表で探すといいですよ。
私は、MR-03にMA020用の赤バネを使っているので、以下の様になります。

・バネ定数(10) 31.6 g/mm

次に、バネのイニシャル量を決めましょう。
フロントのシム調整などで、バネのイニシャル量を決めます。

・イニシャル量(11) 0.2 mm

次に、計算で求めるのは、以下の2つ。

・リバウンド量(12) 0.6 mm = (1) / (10) / 3.5 - (11)
・車高(13) 1.4 mm = (8) * ((4) + 2) / (3.5 * (4) -30.1) / (10) - (12)

車高は路面とICタグの間隔で計って下さい。

転倒するリスクを減らすためには、リバウンド量と車高ができるだけ大きくなる様なバネ定数を選ぶ事が必要です。
バネ定数やイニシャル量を変えて計算すると良いでしょう。

ただし、バネのストローク量には限界があるので、次の式を満足できない場合は、そのバネを使用できません。
・自由長 - 全屈長 > ((11) + (13)) * 1.8
今回の例では、MR-03用のショート赤バネが使えないバネになります。

Photo


3.Tバーを決めましょう。
次は、Tバーを選びます。

フロントと違って、Tバーは計算で使う物が判ります。
Tバーに求められるバネ定数を、以下の計算で計算します。

・必要バネ定数(14) 855 g/mm = 4.5 * (8)

この数値よりもバネ定数の大きなTバーを選びます。
下の表を見ると、カーボンソフトが条件を満たす事が判ります。
(SC430はMMなので、MM用から選びます)

・Tバーバネ定数(15) 1222 g/mm

Tバーはできるだけ柔らかい方が良いのですが、フリクションやピッチングのダンパーを使わない仕様では、これよりもバネ定数の大きい物を使う事があります。

T


4.フリクションを決めましょう。
フリクションは少し特殊です。

シャシーに、バッテリーを入れて、平らな所に置きます。
左の前タイヤを静かに持ち上げます。
タイヤを持ち上げ続けると、ある高さで右のタイヤが浮きます。
この時の左タイヤが持ち上がった高さを、リフト量と呼ぶ事にします。

リフト量も適切な数値が存在し、以下の式で求まります。

・リフト量(16) 2.5 mm = (8) / (10) / 1.8 - (11) - (12)

実際のリフト量がこの数値よりも小さくなるまで、フリクションにイニシャルをかけます。
右も左もリフト量が同じになる様にして下さい。

ちなみに、私のSCはフリクションが有りませんが、リフト量はほぼこの数値です。


5.ピッチングを決めましょう。
最後はピッチングです。

下の表から、使おうと思っているスプリングのバネ定数を調べましょう。
それと、スプリングのセット長からイニシャル量を計算して下さい。

私の場合、R246ダンパー用のスプリングを使っているので、以下の様になります。

・スプリングバネ定数(17) 11.2 g/mm
・イニシャル量(18) 1 mm = 18 - 17

まず、以下の計算式で必要バネ定数を求めます。
ちょっと面倒ですが、がんばって計算して下さい。

・必要バネ定数(19) 42.5 g/mm = 370000 * (8) / (1) / (3) / (6) / (7) - (17) * (18) /3

次に、以下の式で、Tバー、フリクション、スプリングの合計ピッチングバネ定数を求めます。

・ピッチングバネ定数(20) 47.0 g/mm = (1) / (16) + (17)

ピッチングバネ乗数は、必要バネ定数よりも大きくなるようにする必要があります。
両方の式にスプリングバネ定数が含まれているので、イニシャル量を変えて、何回か計算をしなければならないかもしれません。

Photo_2


6.タイヤを決めましょう。
基本的に、この理論ではタイヤの径を気にしません。
車高が計算通りであれば、バリ目のタイヤで大丈夫です。

フロントはハイグリ30°、リアはラジアル20°にしておけば、ウレタン路面もカーペット路面も走れるはずですよ。

最後まで読めましたか?
まあ、一つの参考という事で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計算が合わんな。

某ブログで、コースレイアウトとラップタイムが出ていたので、計算してみました。

が!!

2秒もラップタイムが違います。

なんで理論値より”2秒も”速く走れる?
計算の何が間違っているんだろう?

代表権取るって事は、理論を超える事なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒が新しい人類の・・・?

20140421183102179

リアルタイム世代を狙った一冊。
どんな事が書いてあるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三田レース(今日の結果)

今日は、ラジ天三田でレース。
第4戦です。

今日の結果は以下のとおり。

・オープンクラス:Aメイン2位(8人)
・コントロールドオープンクラス:Aメイン4位(8人)

詳しくは、こちら

オープンクラスはSC430で、調子よく走れました。
やっぱりいいですよ! これ。

コントロールドオープンクラスは、実質ナロークラスでした。
もう、このクラスはナローでいいですかね(^_^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日のまとめ

20140419183636282

怖いくらい(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GT

20140419160346530

今年はGTクラスですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想通り(SCいいよ)

20140419120137553

予想通りの結果です。

01:SC430(VE)
02:F458(AWD)
04:SC430(AWD)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SC初走行

20140419104122477

いいんじゃないでしょうか?
動きも素直で、いいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計算でもとめる

それなりにウレタン路面への対応をしていたつもりでしたが・・・
理論にフィードバックが必要な様です。

という事で、フロントのセッティングに対するパラメーターと計算式を考えました。

簡単な式ですが、面白いくらい現実と合う数値が出ます(^_^;
ほぼ完ぺき?

自分のセットだけじゃなくて、他の人のセットでも確認していきたいと思います。
(協力してね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元に戻る

20140418195734190

車輪村が終わったので、普通の仕様に戻しました。
日曜のレースで再起動?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SC、いいかもよ

20140417195807842

計測してみると、良さそうな感じ。
実走で確認してみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SC430

20140415212302828

近くで見ないで下さい(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検算(車輪村)

車輪村のレイアウトで、理想ラップを計算してみました。

・理想ラップ:12.72秒

です。
熟達率を考慮すると、80%で14.22秒なので、計算精度はいい感じだと思います。
ちなみに、熟達率90%だと13.41秒。

で、ここから導かれる答えは、

・結果を左右するのは人の性能

という事です。
車のセッティングは、基本を外していなければ細かいところはどうでもいいのです(^_^;

初見のコースにいかに早く慣れる事が出来るか、そういう訓練をどれだけやっているかが大事な要素ですね。

年齢や環境的に難しいなぁ~(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の結果

今日の結果は、以下の通り。

・JSCCクラス:Fメイン3位(58人)

予想よりも悪かったですね(^_^;)
精進して次回頑張ります。

参加した皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車輪村仕様

20140413130554046

こんな仕様で楽しんでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉巻きおにぎり

20140413120904062

キムチ乗せと、炙りマヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車輪村

受付済んで、待機中。

コースはこんな感じ。
20140413094132868


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お出かけセット

20140412212002627

明日は、これで(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20km/L

暖かくなってきたので、ツインちゃんの燃費が上がって来ました。
今日は、三田への往復で20km/Lを超える燃費。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前日練習

明日は、車輪村でミニッツミーティング。
という事で、三田へ練習に行って来ました。

とは言っても、走らせたのはオープン用のVEとえ〜だ部(^_^;)
速いのに慣れとけばいいでしょ。

どっちも理想値に近いタイムが出たので、調子は良いようです。
(今日だけ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標と目的

去年の車輪村はDメイン4位だったので、今年の目標はDメイン3位以上にしましょう。

去年は19/53なので、現実的にはEメイン4位くらい(23/65)かな?

目的は、肉巻きおにぎりです(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老兵

20140407174457768


車輪村用の親電源に使うバッテリーを確認。
6パックの追い充電には十分な容量です。

5年目の老兵ですが、まだ頑張れそうです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親電源

生きてるらしい。
気合入れて起こすか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

carriage

時代はエコですよ(^_^;)
(インチキじゃなくて、アイデアって言ってくれる?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりコレ?

20140403214437384

車輪村用の最終仕様は、これでいこうかなと思います。
土日で動きの確認と微調整をする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年度です

だからなんだという事はないんですが・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »